はじめての英単語学習はcvcワードから!フォニックスで英語を読んでみよう

cvcワードという言葉は聞いたことがありますか?

cvcワードは、フォニックスのサウンドの学習が始まり、最初に学習する英単語です。

cvcワードとは

c = consonant(子音), v = vowel(母音)のことを指しています。子音+母音+子音 の順でできている英単語をcvcワードと言います。dog, hat, cat など3文字で表されます。

※3文字で表される英単語でも、ill(v+c+c)やsky(c+c+c)は cvc ワードではありません。
子音で母音を挟んだ形(c+v+c)の英単語のみが、cvcワードになります。

こまめ

こんにちは!こまめです!
今回は一緒に、cvcワードについて詳しく学習していきましょう。

この記事でわかること
  • cvcワードとは何か
  • 家庭でどのようにcvcワードを学習するか
  • cvcワードの学習プリントの使い方
この記事を書いた人
  • マレーシア在住6年
  • 子供達がインターナショナルスクールに通って5年経過
  • フォニックスに出会い、英語の発音にハマる
  • 自身は英語が全く話せなかった経験がある
  • 現在はママ友と英語の雑談を楽しんでいます!
cvcワードを一緒に読もう!

こまめの日々では、無料でダウンロードできるcvcワード学習プリントをご用意しています。

プリントのダウンロードはこちら→cvc学習プリント

目次 [ 読みたい記事にジャンプ ]

cvcワードは、アルファベットのフォニックスのサウンドを覚えれば読める

cvc ワードは、アルファベットそれぞれが持つフォニックスのサウンドを覚えることで、全て読めるようになります。

dog, hat, cat のような3文字の英単語って、たくさんあるけど全部読めるの?

こまめ

cvcワードは200語あると言われているけど、アルファベットのフォニックスのサウンドだけで全部読めるようになるよ!

注意しないといけないのは、アルファベットのフォニックスのサウンドは、アルファベットの読み方と違うということ。

アルファベット読み
a = エー
b = ビー

フォニックスのサウンド
a = アとエの中間の音
b = ブッという唇の破裂音

上記のように、アルファベット読みとフォニックスのサウンドは全く異なる発音になるのです。

フォニックスについて、詳しく知りたい方はこちら
>>フォニックスって?何歳からはじめたらいい?

それでは、アルファベットのそれぞれが持つフォニックスのサウンドについて確認していきましょう。

アルファベットのフォニックスのサウンドを覚えよう

アルファベットのフォニックスのサウンドを覚えましょう。

kids TV 123 Phonics Song 2

このYouTubeは kids TV 123 のチャンネルのもので、3-5歳くらいのお子さんにオススメです。

歌と一緒に、フォニックスのサウンドを覚えることができます。

歌が短めで聞き取りやすく、英語に馴染みのないお子さんでも一緒に歌いやすいです。

Jolly Phonics A-Z Alphabet Song

あわせて読みたい
- YouTube YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たã...

この音楽は Jolly Phonics のフォニックスの歌をアルファベット順に並べてあります。

テンポの良い音楽とともに動作を交えて、フォニックスの音を覚えられるようにできています。

ただ、初めて英語を耳にするお子さんには、テンポが早く歌が聴き取りづらいので、kids TV 123 の歌がオススメです。

まずは一緒に歌って、アルファベットのフォニックスの音を覚えましょう!

フォニックスの歌ではなく、サウンドだけ確認したい方は Jolly Phonics のサイトで確認しましょう。

フォニックスのサウンドをブレンドして読もう

アルファベットのもつ、フォニックスの音を覚えたら、実際に cvc ワードを読んでいきましょう。

cvc ワードを読むためには、フォニックスのサウンドをブレンドして読む必要があります。

pig を例に一緒にフォニックスのサウンドをブレンドして読んでみましょう。

STEP
英単語をフォニックスのサウンドに分解する

英単語をフォニックスのサウンドに分解する
pig = p + i + g

STEP
フォニックスのサウンドを確認する

pigの場合→ p プッという破裂音
  i 口を横に開いて、短くイッ
g 喉のところで、短くグッ

STEP
フォニックスのサウンドをブレンドする

pig をフォニックスのサウンドで発音すると「プッ、イッ、グッ
i + g = イッグ
これに p サウンドをつけて
p + ig = ピッグ

こまめ

他の cvc ワードもこのように、フォニックスのサウンドをブレンドして読みます!

cvc ワードを学習できるノンデジタルのおもちゃをチェックする
>>楽しくcvcワードを学ぶ 3歳から遊べるおもちゃ

cvc ワード 学習プリントを活用しよう

こまめの日々では、無料でダウンロードできる cvc ワード学習プリントを作成しています。

cvc ワードを切り取って合う絵のところに貼ったり、アルファベットを並び替えて正しい順に並べたり、少しずつステップアップして学習できるよう工夫してあります。

ぜひおうち英語の楽しい学習時間に、ご活用ください!

無料学習プリントのダウンロードはこちらから
>> cvc ワード学習プリントダウンロードページ

>>cvc ワード学習復習プリントダウンロードページ

cvc ワードを読んで、成功体験を積み重ねよう

cvc ワードは、アルファベットのフォニックスのサウンドを覚え、ブレンドすることで読めるようになります。

こまめの日々の英語学習プリントには、身の回りにあるcvcワードをたくさん集めました。

cvcワードを覚えて、普段の生活にも英語を取り入れてみましょう。

お子さんが言えたら、必ず褒めることを忘れずに

成功体験を積み重ねることで、「英語って楽しい!」という気持ちを育ててあげてください。

cvc ワードについて、もっと詳しく学習したい方はフォニックス フェーズ2の学習ページを参考にしてください。

こまめの日々では、おうち英語の楽しい学習時間を応援しています。

最後まで読んでいただきありがとうございました^ ^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

CAPTCHA


This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

目次 [ 読みたい記事にジャンプ ]