幅広い語彙力を手に入れる!The Cat in the Hat’s Learning Library を読んでみよう[科学や社会を絵本で学習]

https://www.comame-daily.com/wp-content/uploads/2022/03/eye-catch-9.jpg

みなさんは普段、どのような英単語を学習していますか?

もちろん、単語帳などで学習する英単語も大切なのですが、、、

みなさんは、「哺乳類の動物」を英語でなんて言うかご存知ですか?

こまめ

答えは mammal です。
日本人なら哺乳類って当たり前に知ってる言葉だけど、私は英単語を知らなかったよ!!

子供たちがインターナショナルスクールで学んでくる英単語の意味を調べると、日本語では知ってて当たり前の言葉だったりするんです。

でも、英語名は知らない。。

理科の授業で勉強するようなことだね!
英単語の本でもなかなか見かけないよね?

こまめ

こういう英単語は、日本にいたら学習する機会はあまりないよね。

これから世界に出ていく子供たちには、幅広い英単語の知識を身につけてほしいですよね。

でも、ただ英単語を覚えるだけになってしまういそう。。

こまめ

理科や社会の授業を英語で受けているように英単語の学習できるオススメの絵本があるよ!

今回はお子さんと幅広い語彙力をつけるのに役立つ絵本、The Cat in the Hat’s Learning Library についてご紹介していきます。

この記事を書いた人
  • マレーシア在住7年目
  • 子供がインターナショナルスクールに通って5年経過
  • インターナショナルスクールで学習したことをおうち英語に生かせないか考える日々
目次 [ 読みたい記事にジャンプ ]

The Cat in the Hat’s Learning Libraryってどんな本?

The Cat in the Hat’s Learning Library は、日本語名 キャト イン ザ ハット  シリーズの絵本です。

The Cat in the Hat は世界中で今も子供たちに愛されている絵本のひとつ

英語の難易度
読みやすい
難しい
題名The Cat in the Hat
作者Dr. Seuss
Dr.Seuss 著 その他の絵本How the Grinch Stole Christmas!:グリンチ
The Cat in the Hat について

The Cat in the Hat は1957にアメリカで出版された絵本です。

2003年に実写化もされ、今でも絵本は世界中の子供たちに愛されています。

どんなお話かというと、、

The cat in the Hat が、Sally とその兄とお留守番の間に奇想天外な遊びをする話です。

ありふれたお話のように聞こえますが、

絵本の中では独特なキャラクターに加え、リズミカルな言葉が並び、とても魅力ある一冊になっています。

Learning Library はThe Cat in the Hat の学習シリーズ

The Cat in the Hat’s Learning Library は、この Cat in the Hat の絵本のシリーズです。

毎回、動物や自然、お金など様々なテーマについてお話が書かれています。

英語の難易度
読みやすい
難しい

Cat in the Hat に比べると難しい英単語がふえるため、少し読み進めにくと感じるかもしれません。

しかし、難しい英語表現は出てこないので、子供でも理解しやすい内容になっています。

どんなお話が入ってる?
  • A GREAT DAY for PUP・・動物の赤ちゃんについてのお話。どうやって育てられてるか、など。
  • I Can Name 50 Trees Today!・・木についての話。どうやって育つか、木の種類や年輪の話なども。
  • Inside Your Outside!・・人間の体についての話。脳や骨、五感についての話。
  • One Cent , Two Cent, Old Cent, New Cent・・お金についての話。昔、お金がなかった時代の話から今のお金の話など。

上記に挙げたものは、ほんの一例です。

こまめ

科学に限らず様々なテーマの絵本が揃っています。

おすすめポイント

  • 絵本1冊が40ページほどで読み切りやすい
  • 図鑑よりは簡潔に、でも普通の絵本より詳しく書いてある
  • 見開きのページごとに解説する内容が変わるので話が理解しやすい
  • INDEX(索引)があるので、後で調べるときも見つけやすい

それぞれの絵本は40ページほどの長さになっていて、お子さんでも読み切りやすいボリュームです。

全てオールカラーで図解もわかりやすく、お子さんにもわかりやすいように解説されています。

こまめ

見開きのページで1つのことを解説してくれるので、読む側も説明しやすいです。

もしも後で「これ、なんのことだったかな?」と思っても

それぞれ本に INDEX(索引)がついていて、見つけやすくなっています。

Youtube でも楽しめる

The Cat in the Hat’s Learning Library は一部のストーリーをYouTubeでも楽しむことができます。

冬眠(hibernation)についての動画
こまめ

絵本と合わせて学習すると、より理解が深まりますよ。

こちらのサイトも、Cat in the Hat のゲームなどで遊ぶことができます。
>>The Cat in the Hat Knows a Lot About That! (外部サイト)
※動画は日本からは視聴することができません。

動画も我が家の子供たちは好きでよく観ていますが、テンポが良く、観ていて楽しいです。

まずは絵本から読んでみよう

今回は The Cat in the Hat’s Learning Library の絵本のシリーズについてご紹介しました。

この絵本は、幅広い語彙力をつけたいときにおすすめの絵本です。

おうち英語の学習に、ぜひ取り入れてみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^ ^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

目次 [ 読みたい記事にジャンプ ]