フォニックス学習に役立つ絵本 Oxford Reading Treeとは?

フォニックスのフェーズ1とフェーズ2の学習が進んだら、絵本を読む練習をスタートさせましょう。

英語の簡単な絵本で、お子さんが気にいる絵本でしたらどんな絵本でも大丈夫です。

今回はフォニックス学習をしっかり頑張りたい!というご家庭にぴったりの絵本をご紹介したいと思います。

それは、Oxford Reading Tree という本のシリーズです。

comame

こんにちは!comameこまめです!
子供たちがインターナショナルスクールで、本を読む練習に使っていた絵本を今回はご紹介したいと思います。
フォニックス学習をしているご家庭に、ぜひ取り入れてほしい絵本です。

今回の記事は次のような方向けの記事になっています。

  • 子供が、フォニックスを覚えてきたので絵本を読むことに挑戦したい
  • フォニックス学習にオススメの絵本を探している

では、Oxford Reading Tree がどのような絵本なのか、みていきましょう。

目次 [ 読みたい記事にジャンプ ]

Oxford Reading Tree とは?

Oxford Reading Tree とは、1478年から出版を開始したOxford University Press が出版している、絵本シリーズです。

Ox ford University Press とは、オックスフォード大学(イギリスの名門校)内にある出版社です。

そして、Oxford Reading Tree はイギリスの80%以上の小学校でリーディングの教科書として親しまれています。

イギリスの教科書なら、すごく信頼できるね!

comame

そうだね!
教科書といっても、日本の教科書みたいに文字でいっぱいなわけではないから、小さなお子さんでも楽しんで読めるよ!

絵本や辞書など、数多くの種類の子供向けの本を取り扱っています。

これから、Oxford Reading Tree が、なぜフォニックス学習にオススメなのか説明します。

なぜフォニックス学習にオススメなの?

リーディングイメージ

Oxford Reading Tree は、世界中で数百万の子供達のリーディングテキストとして使われています。

なぜ、そんなに人気なのでしょうか?

それは、次のことが理由なのだと思います。

  • リーディングのレベルが細かく分かれていて、レベルに合わせて絵本を選ぶことができる
  • 話がとても凝っていておもしろい
  • 絵本を読むときのポイントの説明がある
  • 絵本の最後に、話の内容を確認するための質問がある

教科書なのに、そんなに話が凝ってておもしろいの?

comame

そうなの!
話がおもしろいだけじゃなくて、リーディングの教科書としていろんな工夫があるよ!
これから、ポイントを説明していくね。

英語を読む力に合わせて絵本を選ぶことができる

Oxford Reading Tree では、年齢を目安にしてリーディングのレベルが20まで準備してあります。

スクロールできます
年齢リーディング レベル
4歳まで1、1+
4−5歳1、1+、2〜4
5−6歳4〜7
6−7歳7〜12
7−8歳8〜14
8−9歳14〜16
9−10歳16〜18
10−11歳18〜20
Oxford Reading Tree 年齢別のレベル

表を見ていただいてわかるように、非常に細かくレベルが分かれています

ただ、この年齢はイギリスなど英語を母国語として使っている国での適応年齢だと考えてください。

日本人のように英語を第二言語として学習する場合は、簡単なレベルから順に学習していくのがいいでしょう。

うちの子はちょっと英語が読めるんだけど、、どのレベルから始めるのがいいかわからないなぁ。

comame

そういう場合は、Oxford Reading Tree のサイトに、リーディングレベルをチェックするフォームがあるから、チェックしてみてね。

リーディングレベルのチェエクはこちら↓

ピンクの Next ボタンを押して、質問に答えていきましょう。

途中、質問が複雑な箇所がありますので、英語が苦手な方はgoogle 翻訳アプリを使うことをおすすめします。

お子さんに合った、リーディングレベルの絵本からはじめましょう!

話がとても凝っていておもしろい

Oxford Reading Tree のシリーズの中で、最も人気が高いシリーズがあります。

Biff, Chip and Kipper stories です。

上記の絵本は、LEVEL 1 なのでとても簡単な文章でストーリーが作られています。

例えば、「I Can」の絵本の場合、” I can 〜.” という簡単な文章を繰り返しながら物語が進んでいきます

簡単な文章の繰り返しなら覚えやすいね!

comame

そうなの。子供達も理解しやすい内容になっているよ!
そして、最後にオチがあるお話もあるの。

教科書なのに、最後にオチまでついてるの?
それは、子供達も読んでいておもしろいね!

子供達は、このオチが大好きです。

絵本の中に迷路があったり、間違い探しがあったり、子供たちが楽しく学習できる工夫がされています。

これが、Biff, Chip and Kipper stories が長年愛される理由なのでしょう。

絵本を読むときのポイントの説明がある

絵本の初めに、どのようなポイントに気をつけて話を読めばいいかアドバイスが書いてあります。

その他にも、絵本で出てくる新しい単語が記載されているので、絵本を読む前に新しい単語を確認してから読み始めることができます。

絵本を読む前に気をつけるポイントが確認できるから、家庭でもリーディングの練習ができるんだね!

comame

そうだね!絵本で学習するフォニックスを読む時のポイントや、新しい単語についての説明が載ってるから、家庭でも使いやすいよ!

具体的にどんな内容が記載されているか、例をあげます。

  • まず表紙を一緒に見て、タイトルを読みましょう。この絵本がどんな話なのかお子さんと話してみましょう。
  • 一緒に絵本を読みながら「o」や「a」のつく単語を探しましょう。
  • 絵本を読む前に、次の単語を一緒に声に出して読みましょう。

英語を教えた経験がなくても、これらのアドバイスのおかげで、お子さんとの絵本の時間がいい英語学習タイムになります!

絵本の最後に、話の内容を確認するための質問がある

絵本の最後には、読んだお話がどのような内容だったか確認するための質問が用意されています。

英文を読む練習だけではなく、内容の理解を促すような作りになっているのです。

国語の文章問題みたいだね!

comame

国語の文章問題みたいに、難しい問題ではないよ!
お子さんと一緒に絵本を振り返りながら内容を確認するときにも役に立つ質問になってるよ。

どんな質問が用意されているのかというと、、。

  • この物語では、家族はどこに行ってたと思う?
  • ○ページのシーンで、子供達はどう思ったと思う?
  • この物語の後で、どんなことが起きると思う?

上記のような質問が準備されています。

お子さんと、絵本の内容を振り返りながら質問してみるといいですね。

小さな子供向けのレベルの絵本では、迷路や間違い探しなどのミニゲームも付いています。

お話が終わった後のお楽しみに、オススメです。

Oxford Reading Tree の絵本を読んでみたい方へ

Oxford Reading Tree では、一部の絵本を無料で読める FREE ebook LIBRARY というサイトが準備されています。

このサイトでは、Biff, Chip and Kipper stories も読むことができます

無料で絵本を読むためには、無料のメンバーに登録する必要があります。

登録方法を説明します。

Free eBook library 登録手順

STEP
下記のリンクから、Oxford eBook library のページへ入りましょう
STEP
ページ右上の「Join us」から登録を始めます
Oxford owl 登録1
STEP
必要事項を入力しましょう
Oxford owl 登録2

Parent を選択
First name 登録者の下の名前(ローマ字)
Last name 登録者の苗字(ローマ字)
Your email address Email アドレス
Confirm email address Email アドレス(確認用)

Oxford owl 登録3

Creat password パスワードを設定しましょう
confirm password 設定したパスワードの確認

以上をアルファベットで入力しましょう

STEP
国やお子さんの情報を登録しましょう
Oxford owl 登録4

Oxford owl からのニュースレターを受け取りたい場合にはチェックを入れましょう。

Select your country Japan を選択
When was your child born? お子さんの誕生年と月を選択

Oxford owl 登録5

Add another child ご兄弟などを登録する場合はこちらから登録
I accept the Terms & Conditions of use チェックを入れる
I’m not a robot チェックを入れる

全ての必要項目にチェック、選択が終わったらStep3 へ進む。

STEP
この画面になったら登録した Email アドレスを確認しましょう
Oxford owl 登録6

この画面まできたら、登録した Email アドレスに来たメールを確認しましょう。

STEP
メールの Confirm ボタンで登録完了
メール確認

Confirm ボタンをクリックして、登録は完了です。

ログイン方法

登録の際は「log in」ボタンからログインできます。

Oxford owl ログイン画面

ログイン画面の右側、「Parents」を選択し必要事項を入力します。

Username 登録した Email アドレスを入力
Password 登録したパスワード

以上を入力し「Login」ボタンからログインしましょう。

まとめ

今回は、Oxford Reading Tree についてお話ししました。

オススメポイントは次の通りです。

リーディングのレベルが細かく分かれていて、レベルに合わせて絵本を選ぶことができる。
話がとても凝っていておもしろい。
絵本を読むときのポイントの説明がある。
絵本の最後に、話の内容を確認するための質問がある。

まずは、無料で読める Free eBook library で、本の内容を確認してみましょう。

いきなり英語の本はちょっと抵抗がある、という方はこちらの古川 昭夫さんが出版されている、Oxford Reading Tree を紹介した本から始めてみるのもいいかもしれませんね。

こまめの日々では、おうち英語の楽しい学習時間を応援しています。

無料でダウンロードしていただけるプリントも作成しています。ぜひご活用ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

CAPTCHA


This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

目次 [ 読みたい記事にジャンプ ]